クールなカラー【色彩感情】


さぁ、はじめよう!!

「クール」と聞いて、あなたは何色を思い浮かべますか?

きっと思い浮かべた色は、人それぞれ異なっていると思います。それはその人の経験や年齢、性別など、色に関わってきた環境によって「イメージする色」が微妙に異なってくるものだからです。

しかし、色には様々なイメージを呼び起こす「心理的効果」や「感情的効果」といった効果があり、「クール」というイメージに共通する色みや組み合わせも多くあるようです。

 

 

 

 

クール cool

冷静なさま。
冷ややかなさま。
かっこいいさま。

温度感の低い寒色系や無彩色でひんやりした雰囲気に表現できる配色。高明度の明るい色になるほど、クリーンですっきりとしたさわやかな印象になり、低明度の暗い色になるほど、落ち着いた知的な印象になる。

また、配色の一部に白を加えると、青が持つ冷たさや寂しさが和らぎ、爽やかな印象を与えることができる。

 

#B1AFC9#AFC8E1#87B9CE

 

配色例

ここに記している配色は、個人的見解で組み合わせたものであり、配色のバランスによっても大きくイメージが変わります。必ずしもすべてのデザインに当てはまるものではありませんので、ブラッシュアップしてご利用ください。

 

冷静な

感情に左右されず落ち着いているさま。

#00478B#FFFFFF#053C58

 

清涼感

涼しくて爽やかに感じるさま。

#FFFF66#99CCCC#CCCCCC

 

スタイリッシュ

流行に合っているさま。

#000000#FFFFFF#009999

 

都会的

流行に乗ったオシャレな身なりであるさま。

#1FA1A0#006979#002730

 

爽快感

さわやかで気持ちがよく感じるさま。

#7ECEF4#3D62AD#00A0E9

 

かっこいい

見た目や言動が、人に好印象を与えるさま。

#197999#B9C3C9#748F9D

 

冷たい

温度が低く感じられるさま。
思いやりがないさま。

#85A8C9#CCECF4#64BAD0
#BBBCDE#7774B5#00A29A
#A691CA#FFFFFF#1D2088

 

 

涼しい

温度や湿度が、ほどよく気持ちがいいさま。
少し冷たくてひんやりとしたさま。

#E3F4F4#C9EADC#BADEE8
#005BAC#82C1EA#BBE2F1

 

 

寒い

温度の低さを不快に感じるさま。
恐ろしさなどで震え上がるさま。

#A4BBD3#A0A0A0#EAEEF1

 

洒落た

気がきいている。
あか抜けしている。

#B1AFC9#AFC8E1#87B9CE

 

ひんやりした

冷たさを感じるさま。

#74ADD1#FDCDA1#B2B6D8
#BBC4E4#5FB7E1#B0DCD5
#187FC4#BBD4EF#9ABDBF

 

 

 

色彩感情

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA