ゴージャスなカラー【色彩感情】


さぁ、はじめよう!!

「ゴージャス」と聞いて、あなたは何色を思い浮かべますか?

きっと思い浮かべた色は、人それぞれ異なっていると思います。それはその人の経験や年齢、性別など、色に関わってきた環境によって「イメージする色」が微妙に異なってくるものだからです。

しかし、色には様々なイメージを呼び起こす「心理的効果」や「感情的効果」といった効果があり、「ゴージャス」というイメージに共通する色みや組み合わせも多くあるようです。

 

 

 

 

ゴージャス gorgeous

華やかで贅沢なさま。

赤紫系は円熟感を、黄色系は豪華さを、緑系は装飾性をもたらし、青系と紫系は格式を感じさせる。

また、茶系はリッチな印象になり、暗い色を使うことで落ち着きと存在感が加わる。さらに黒を加えると全体が引き締まり、フォーマル感が強調された配色になる。

 

#B79B5B#864152#231815

 

 

配色例

ここに記している配色は、個人的見解で組み合わせたものであり、配色のバランスによっても大きくイメージが変わります。必ずしもすべてのデザインに当てはまるものではありませんので、ブラッシュアップしてご利用ください。

 

あでやかな

女性の容姿が上品な美しさの中に性的な魅力が感じられるさま。

#F26401#E5000D#5F238D
#8246AF#00A496#D0006F

 

 

艶っぽい

色気があるさま。
なまめかしい。

#F19EC2#E3AECE#B6003D

 

華麗な

はなやかで美しいさま。
はでやかなさま。

#5F238D#F8759D#CFB3D7
#E0004D#A05EB5#BFB800

 

魅惑的

人の心をひきつけ理性を失わせるさま。

#E0004D#F1B434#E739B5

 

豊かな

満ち足りて不足のないさま。
十分にあるさま。

#A6093D#C99700#B84931

 

豪華な

贅沢で派手なさま。

#D5B200#94196A#212322
#C30D23#D4AA14#8A7800

 

円熟した

色々な経験を積んで、人格や技術などが十分に熟達したさま。

#4A7729#B7282D#330072

 

贅沢な

必要な程度をこえて、物事に金銭や物などを使うさま。
金銭や物などを惜しまないさま。

#7E2D40#63513D#523178

 

リッチな

金銭があって物質的に恵まれているさま 。
裕福なさま。

#937EDD#C2B000#942B71
#B7282D#59315F#AA8A00

 

華美

はなやかで美しいさま。

#924898#BF2F8B#3551A2
#5F258A#091139#DE005B

 

大人っぽい

外見や態度などが、実際よりも大人に見えるさま。

#333333#336666#663333

 

味わい深い

旨味や風味などが豊かであるさま。

#B26320#DCC6B2#0E3B73

 

高貴な

身分や家柄などが高く近寄りがたいさま。
人柄などに気品のあるさま。
貴重で値段が高いこと。

#660099#7C093B#FFFFFF

 

ラグジュアリー

贅沢なさま。
豪華なさま。

#8D8922#9A7B28#000000
#101820#A2932A#75236F

 

華やかな

花が開いたようにきらびやかで美しいさま。
きわだってはっきりしているさま。

#F8BCCD#A4123F#DE005B

 

古典的

古典の作風や伝統的な様式を重んじるさま。
古典の趣(おもむき / そのものが感じ取られる様子)や風格を備えているさま。

#B79B5B#864152#231815

 

充実した

必要なものが十分に備わったさま。

#7C093b#A45623#2D470E

 

きらびやかな

華やかで輝くばかりに美しいさま。
言葉や動作などがきっぱりしているさま 。

#FD281D#FFF237#AB9100

 

装飾的な

飾りなどの付属物によって飾られているさま。

#AF9800#A4123F#006272

 

派手な

姿や形、色彩などが華やかで人目をひくさま。
中身がいっぱいに満ちているさま。

#D47ABA#B05DAB#46004B

 

 

 

色彩感情

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA