ヒーリングなカラー【色彩感情】


「ヒーリング」と聞いて、あなたは何色を思い浮かべますか?

思い浮かべた人の経験や年齢、性別など、色に関わってきた環境によって、ひとり一人「イメージする色」が微妙に異なってくるものです。

しかし、色には様々なイメージを呼び起こす「心理的効果」や「感情的効果」といった効果があり、「ヒーリング」というイメージに共通する色みや組み合わせも多くあるようです。

ここでは、私が感じた色の組み合わせを紹介しています。配色する色のバランスによってデザインの印象も変わりますので、ご参考までに。

 

 

ヒーリング healing

心と体の健康を癒すこと。

色には人の心を癒す力があり、中でも緑を中心とした寒色系の色は、木や森などをイメージすることができ、自然が持つ癒し効果が高いとされる。

 

#BBEFCE

#AADECF

#60A550

 

 

配色例

ここに記している配色は、個人的見解で組み合わせたものであり、配色のバランスによっても大きくイメージが変わります。必ずしもすべてのデザインに当てはまるものではありませんので、ブラッシュアップしてご利用ください。

 

フローラル

花のようであるさま。

#F2C75C

#F8485E

#D9AACD

 

#FDDEE7

#FFFADC

#D1EDC3

 

くつろぎ

気持ちが落ち着いてゆったりするさま。

#FC9D75

#DCC6B2

#F9DFE6

 

やすらぎ

心がゆったりと落ち着いて穏やかなさま。

#00A384

#AACE36

#86CAB6

 

落ち着いた

態度や言動が穏やかであるさま。
安定した状態になるさま。
平静な状態になるさま。

#FDDEE7

#FFFADC

#D1EDC3

 

#7C7A44

#928178

#5B3222

 

アロマ

芳香(香りのあるオイルの総称)

#B3DE5E

#6699CC

#FFFF99

 

#E6E867

#686DAE

#AB88BB

 

癒し

苦しみや悲しみ、疲れを和らぐさま。

#EFED80

#8D93C8

#DAC290

 

リフレッシュ

元気を回復するさま。
生き生きとよみがえらせるさま。

#3EB1C8

#26D07C

#CDEA80

 

心地よい

感覚的に気持ちよく感じるさま。

#ADCAB8

#EEDCB3

#C58B68

 

リラックス

くつろぐさま。
ゆったりした気分になるさま。

#87CAAC

#8F82BC

#D5A182

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA