松竹梅文【吉祥文様】

竹文 たけもん

竹の幹や笹の葉を文様化したもの。

風雪や厳寒に耐えて緑を絶やさない松と、寒中でもまっすぐに伸びる竹、ほかの植物に先駆けて早春に香り高く花を咲かせる梅の3種の植物を「歳寒三友(さいかんさんゆう)」とする中国の思想に影響を受けたものであるが、松と同様に、日本では江戸時代に「めでたい」ことの象徴として、庶民の間で広まったとされる。

また、中国の宋の時代には、高貴な吉祥文様として、梅・菊・蘭と共に「四君子」としても好まれている。

 

 

 

文様吉祥文様
植物文様
御利益子孫繁栄
災難厄除
技芸上達
神仏加護
男女和合

 

 

並び竹 ならびたけ

竹の直線を強調して配列し、笹の葉を添え文様化したもの。

 

 

竹丸文 たけまるもん

竹や笹を丸く構成し文様化したもの。

 

御利益家族円満
開運招福

 

 

竹垣文 たけがきもん

竹を組んだ垣根を文様化したもの。

 

 

笹文 ささもん

主に熊笹(くまささ)を意匠化し文様化したもの。

竹と同様に「清和」の証として、礼装用の着物や帯などの文様に用いられている。

 

 

 

御利益開運招福
無病息災

 

 

笹丸文 ささまるもん

笹の葉を丸く構成し文様化したもの。

 

 

笹蔓文 ささづるもん

笹の葉や竹の小枝を蔓状に伸ばし、300年に一度咲くとされる6弁の小花と実を組み合わせて文様化したもの。

または、梅に似たはなと松毬(まつかさ)に笹の葉を組み合わせて文様化したものともされる。

 

御利益開運招福
延命長寿
五穀豊穣
立身出世

 

 

福笹文 ふくささもん

笹に米俵や小槌(こづち)、大判小判、烏帽子(えぼし)などを飾り付けた福笹を文様化したもの。

 

御利益商売繁盛
開運招福

 

 

笹舟 ささぶね

笹の葉でつくった舟の形をした笹舟を文様化したもの。

 

 

流水に笹舟 りゅうすいにささぶね

笹の葉でつくった舟の形をした笹舟が、水に流されていく様子を文様化したもの。

 

御利益災難厄除
無病息災

 

 

笹青海 たけせいがい

しなやかな竹の幹を曲げることで青海波状に仕立てた文様。

 

 

竹に雀 たけにすずめ

「舌切り雀」からの連想された文様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA