日本の伝統色【色見本】

#A09588

DIC:N951
灰汁色  あくいろ
灰汁のような黄みがかった灰色
黄みの灰色
江戸時代
9.3YP 6.1 / 1.3
44.41.44.0
160.149.136

#655B50

DIC:N952
鈍色 にびいろ
平安時代の喪服の濃い灰色
暗い黄みの灰色
平安時代
10.0YR 3.8 / 1.2
66.63.67.15
101.91.80

#869084

DIC:N953【JIS】
利休鼠 りきゅうねず
千利休好み緑みがかった鼠色
緑みの灰色
江戸時代
9.0GY 5.8 / 1.1
55.40.48.0
134.144.132

#6D7072

DIC:N954
素鼠 すねず
ネズミの毛のような混じり気のない灰色
灰色
江戸時代
N 4.6
65.56.51.2
109.112.114

#5A636E

DIC:N955【JIS】
鉛色 なまりいろ
鉛のような青みがかった灰色
灰青
明治時代
3.0PB 4.0 / 2.1
73.61.51.5
90.99.110

#847F87

DIC:N956
鳩羽鼠 はとばねず
鳩の羽根のような紫みの灰色
紫みの灰色
江戸時代
6.0P 5.3 / 1.1
56.50.40.0
132.127.135

#4E5255

DIC:N957
石板色 せきばんいろ
屋根を葺いたり外壁を覆う粘板岩の薄板のような暗い灰色
暗い灰色
2.0PB 3.4 / 0.7
75.66.61.18
78.82.85

#393C41

DIC:N958
消炭色 けしずみいろ
消し炭のような暗い灰色
暗い青みの灰色
明治時代
1.5PB 2.5 / 0.6
80.73.65.35
57.60.65

#433634

DIC:N959
涅色 くりいろ
川底などの黒土のようなごく暗い赤みがかった茶色
黄みの黒
平安時代
3.0YR 2.4 / 1.0
72.75.72.42
67.54.52

#2E2F31

DIC:N960【JIS】
墨 すみ
書画に使う墨のような黒色
青みの黒
奈良時代
N 1.9
81.75.71.48
46.47.49

#D58D77

DIC:N961
朱華 はねず
紅花染めの薄い赤色
くすんだ黄赤
奈良時代
0.2YR 6.5 / 7.2
20.54.49.0
213.141.119

#9C6351

DIC:N962
橡 つるばみ
クヌギ類のどんぐりの実で染めたくすんだ黄赤色
くすんだ黄赤
平安時代
0.7YR 4.7 / 4.8
46.68.68.4
156.99.81

#916640

DIC:N963
唐茶 からちゃ
くすんだ暗い黄褐色
暗い赤みの黄
室町時代
7.4YR 4.6 / 5.1
50.64.81.7
145.102.64

#A68F49

DIC:N964
木蘭色 もくらんじき
僧衣の赤みがかったくすんだ茶色
くすんだ黄
平安時代
4.5Y 5.9 / 6.2
44.44.80.0
166.143.73

#7B6980

DIC:N965
紫苑 しおん
シオンの花のようなくすんだ青紫色
くすんだ青みの紫
平安時代
6.6P 4.6 / 4.2
61.63.39.0
123.105.128

#92464D

DIC:N966
錆朱 さびしゅ
茶みがかったくすみのある朱色
くすんんだ赤
近代
3.4R 3.9 / 7.0
49.82.65.9
146.70.77

#F9C9C8

DIC:N967
一斤染 いっこんぞめ
紅花一斤(約600g)で絹一疋(二反)を染めた紅染の淡い赤色
ごくうすい赤
平安時代
2.6R 8.5 / 4.3
2.30.15.0
249.201.200

#CB9488

DIC:N968
退紅 あらぞめ
紅染色が洗い落したような薄い紅色
くすんだ黄みの赤
平安時代
8.2R 6.5 / 4.9
25.49.42.0
203.148.136

#CA4E50

DIC:N969
赤蘇芳 あかすおう
インドなどの荳科の木スホウの芯材で染めた赤色

5.1R 5.0 / 11.5
27.82.64.0
202.78.80

#A3473D

DIC:N970
紅樺色 べにかばいろ
紅色がかった樺色
こい黄みの赤
江戸時代
7.9R 4.2 / 9.2
42.83.78.6
163.71.61

#C4655C

DIC:N971
真朱 しんしゅ
自然界の土の中から掘り出した自然のままの朱色
黄みの赤
奈良時代
6.6R 5.3 / 7.7
29.72.59.0
196.101.92

#ED4F44

DIC:N972
紅緋 べにひ
紅花染とうこんや支子などの黄みの色を染め重ねた黄みがかった赤色
あざやかな黄みの赤
江戸時代
7.0R 5.6 / 14.6
7.82.69.0
237.79.68

#CF8D7A

DIC:N973
土器色 かわらけいろ
素焼きの土器のようなくすんだ黄赤色
くすんだ黄赤
鎌倉時代
9.8RP 6.4 / 6.0
23.53.48.0
207.141.122

#CD8462

DIC:N974
赤支子 あかくちなし
クチナシの実で染めた明るい赤みの黄色
くすんだ黄赤
2.3YR 6.1 / 7.0
24.57.61.0
205.132.98

#795B47

DIC:N975
木枯茶 こがれちゃ
褐色味の濃い黄褐色
暗い灰黄赤
安土桃山時代
7.2YR 4.0 / 3.0
58.66.73.14
121.91.71

#86674F

DIC:N976
銀煤竹 ぎんすすたけ
竹のすすけたような赤黒い色に銀色を加えたような色
暗い灰黄
江戸時代
7.4YR 4.5 / 2.9
54.62.71.7
134.103.79

#F5C39F

DIC:N977
赤白橡 あかしろつるばみ
櫨の木と茜草で染めた黄みがかったうすい赤色
うすい黄赤
平安時代
5.0YR 8.3/ 5.1
5.31.38.0
245.195.159

#F8CDAB

DIC:N978
穴色 ししいろ
日本人の皮膚のようなごくうすい黄赤色
ごくうすい黄赤
奈良時代
6.0YR 8.6 / 4.1
3.26.33.0
248.205.171

#9B7652

DIC:N979
梅茶 うめちゃ
梅の樹皮で染めた赤みがかった茶色
暗い赤みの黄
8.2YR 5.2 / 4.5
47.57.72.2
155.118.82

#5E4C46

DIC:N980
文人茶 ぶんじんちゃ
明治中期の文人趣味を背景に生まれた暗い黄みの灰色
暗い黄みの灰色
明治時代
3.4YR 3.3 / 1.5
66.69.68.24
94.76.70

#AC8E69

DIC:N981
胡桃色 くるみいろ
クルミの樹皮や果皮の煎汁で染めた黄褐色
灰黄
平安時代
9.8YR 6.0 / 4.1
40.47.61.0
172.142.105

#917C5E

DIC:N982
媚茶  こびちゃ
黒みの濃い灰みがかった暗い黄色
灰黄
江戸時代
1.5Y 5.2 / 3.0
51.53.66.1
145.124.94

#65523C

DIC:N983
璃寛茶 りかんちゃ
二代目嵐吉三郎(俳名:璃寛 / 1769~1821)が好んだ暗い灰みの緑褐色
暗い灰黄
江戸時代
0.1Y 3.6 / 2.5
63.65.79.23
101.82.60

#C3A980

DIC:N984
桑染 くわぞめ
桑の樹皮の煎汁で染めた黄褐色
明るい灰黄
奈良時代
1.7Y 7.0 / 4.2
29.36.52.0
195.169.128

#8F7244

DIC:N985
路考茶 ろこうちゃ
二代目瀬川菊之丞(俳名:路考 /1741~1773)が狂言「八百屋お七」で下女お杉の役で着た衣装で大流行した暗い赤みの黄色
暗い赤みの黄
江戸時代
1.8Y 4.9 / 4.5
52.57.81.5
143.114.68

#BB9E4B

DIC:N986
黄朽葉 きくちば
黄色系の黄染の刈安と赤系の楊梅などで染めたやわらかい黄茶色
くすんだ黄
平安時代
4.6Y 6.6 / 6.7
34.39.78.0
187.158.75

#807F69

DIC:N987
根岸色 ねぎしいろ
根岸土で上塗りした根岸壁のようなやや緑がかった薄茶色
緑みの灰色
江戸時代
9.4Y 5.2 / 2.2
58.49.61.1
128.127.105

#BDB065

DIC:N988
青朽葉 あおくちば
緑みがかった朽葉色
くすんだ緑みの黄
平安時代
7.6Y 7.1 / 6.2
34.30.67.0
189.176.101

#BFBA92

DIC:N989
青白橡 あおしろつるばみ
刈安と紫草で染めた灰みの黄緑色
明るい灰黄
平安時代
8.8Y 7.4 / 2.8
31.25.46.0
191.186.146

#969C63

DIC:N990
威光茶 いこうちゃ
常陸水戸藩初代藩主の徳川頼房が好んだ色で茶みがかった明るい萌黄色
くすんだ黄緑
江戸時代
2.7GY 6.2 / 4.3
49.34.69.0
150.156.99

#7D8161

DIC:N991
麹塵 きくじん
青白橡の別名で麹のカビのようなくすんだ萌黄色
灰黄緑
平安時代
2.9GY 5.2 / 3.2
59.47.67.1
125.129.97

#567970

DIC:N992
山藍摺 やまあいずり
ヤマアイの葉で染めたやや灰みがかった青緑色
灰青緑
0.1BG 4.7 / 2.8
73.47.58.2
86.121.112

#B4C7BB

DIC:N993
水縹 みずはなだ
藍染の薄い明るい青色
明るい緑みの灰色
平安時代
3.6G 7.8 / 1.3
35.16.28.0
180.199.187

#396375

DIC:N994
中縹 なかはなだ
浅縹と濃縹の中間の色でくすんだ青色
くすんだ青
平安時代
7.7B 3.8 / 4.1
83.60.48.4
57.99.117

#88BABD

DIC:N995
瓶覗 かめのぞき
藍瓶の藍汁に少し漬けたような薄青色
明るい灰青
江戸時代
0.9B 7.1 / 3.4
52.17.27.0
136.186.189

#16637D

DIC:N996
熨斗目色 のしめいろ
織物の小袖のひとつであるノシメに用いられたやや灰味の濃い鈍い青色
くすんだ緑みの青
江戸時代
7.1B 3.8 / 6.2
89.60.44.2
22.99.125

#334454

DIC:N997
青鈍 あおにび
藍で染めた上から樫などで鈍色に染めた緑みの暗い灰色
暗い灰青
平安時代
1.6PB 2.8 / 2.6
85.73.57.22
51.68.84

#8A7AA8

DIC:N998
楝 おうち
初夏に咲くオウチの花のような薄い青紫色
くすんだ青紫
平安時代
2.3P 5.3 / 5.8
55.56.17.0
138.122.168

#AFA0A5

DIC:N999
薄色 うすいろ
紅花で染めた淡い紫みがかった赤色
明るい灰紫
平安時代
3.5RP 6.6 / 2.2
37.38.29.0
175.160.165

#593A40

DIC:N1000
濃色 こきいろ
冠位十二階の最高位色といわれている暗い灰みがかった紫色
暗い灰赤
平安時代
0.4R 2.8 / 3.2
67.78.66.31
89.58.64

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA